初心者でも簡単!シュノーケリングで手軽に水中探索

お手軽さが人気の理由!

沖縄の海を満喫することが出来るマリンアクティビティはたくさんありますが、その中でも初心者がチャレンジするのにぴったりなのがシュノーケリング。シュノーケリングはそんなに深く潜る必要がないので、長時間泳ぐことに自信がない人でも挑戦しやすいことが特徴です。また、必要なアイテムも少なく、マスクや足ヒレなど泳ぐのに必要な装備と、呼吸をするために欠かせないシュノーケルさえあれば誰でも簡単に水中の世界を楽しむことが出来ます。このお手軽さがシュノーケリングの人気の理由で、年代を問わず多くの人がシュノーケリングを楽しんでいます。また、浅瀬でも出来るアクティビティであることから、子どもたちからの人気が高いアクティビティとしても知られています。

シュノーケリングを楽しめるスポットを紹介

美しい海に囲まれた沖縄ではさまざまな場所でシュノーケリングを楽しむことが出来ますが、数あるスポットの中でも恩納村にある真栄田岬(まえだみさき)は多くの人が訪れる人気のシュノーケリングスポットです。綺麗な海が広がっていることはもちろんですが、トイレや有料の温水シャワー、駐車場など快適に利用出来る設備が整っていることも人気の理由。それだけではなく展望台も設けられていて、泳がなくても沖縄の海の美しさを堪能することが可能です。シュノーケリングスポットとしては浅瀬でも魚が集まってくることが特徴で、安全にシュノーケリングを楽しめる場所として知られています。また、岬には青の洞窟と呼ばれているスポットがあります。洞窟に差し込む太陽の光が海水を青く輝かせ、そこには神秘的な空間が広がっています。